ウルトラマン ニュージェネレーションクロニクル 第24話 感想

ウルトラマン ニュージェネレーションクロニクル テレビ東京アニメ公式

私だ
第24話「照らすぜ!GEEDの証!!」

あらすじ
ウルトラマンベリアル アトロシアスに苦戦するロイヤルメガマスター。
かけつけたウルトラの父の援護を受けて、いったん退く。

OPと提供後はペガ・ブースカパート
前回本編後のおさらい

本編はジード25話「GEEDの証」
ロイメガのデフュージョンシャワー効かないアトロシアスほんとつええな
ゼロ捨て身の行動からのウルトラの父降臨キター!
ゼロ、父=ケンとベリアル因縁の対戦連続するのええわ
ジード復活までのほぼ丸一日ベリアル封じ込める父半端ない
ベリアルが「老いたな」といってるが、
この人声が宮迫氏から小野氏に代わってから肉体も若返ってそうなんだよな
ジードラスト変身のあおりアングルすこ
ゼナ先輩がゼガンにフェードイン
ゼガンが登場する14~15話もジェネクロで放送して欲しかったなあ
ベリアルが高架でジードぶん殴るのサンブレ感ある
ウルトラカプセルの素となった戦士たちが見守る中ジード全タイプ集結するの最高に熱い
伏井出先生とベリアル、最後ライハとリクがただ単純に因縁の相手を倒すんじゃなくて、
情けをかけるのがいいんだよな
キングと父のツーショットは至高
ジードはベリアルの遺伝子から産まれた存在がヒーローになるまでのイイハナシダナー

本編後はペガ・ブースカパート
ブースカの隣にペガはもういない…
と思ったら手違いがあってお別れしなくて済んだ
なんだそらー!
AIB採用通知はモアの手違いで送ってしまったのか
ペガッサ星人ベガって誰だよ!

次回はウルトラマン ニュージェネレーションクロニクル 第25話「ウルトラマンタロウ大紹介 系譜!バーニング列伝!!」
提供バックは新ウルトラマンのタイガ

 

ウルトラ怪獣シリーズEX ペガ

ウルトラ怪獣シリーズEX ペガ

 

アニメ ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第34話 感想

TVアニメ『ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風』公式サイト

私だ
TOKYO MX34話 鎮魂歌は静かに奏でられる その1です

アバンは、「時よ再始動しろ――ッ!!」→ドスゥッ!→溶けていくチャリオッツ→
謎の気配を感じるディアボロ→「きさま……… !? 何者だ!! いつからそこにいるッ!!」→
何故か矢を落としてしまうディアボロ→眠ってしまうディアボロ→眠ってしまうジョルノ達→
OP→提供→CM→Aパートへ

みんな揃って( ˘ω˘)スヤァ
からの恒例の特殊OPキター!
ディアボロはイタリア語で喋ってんのかこれ
五部はそう来たかー、ラストいつもと違うコーラス入りになってるのも面白いな

Aパートは、眠るローマ中の生き物→花の中から飛び立つ蜂→もう夜明け→目覚めるジョルノ達→
手が血で濡れているジョルノ→亀を回収し拳銃を構えるトリッシュ→話が噛み合わないジョルノとトリッシュ
目覚めるミスタ→入れ替わったジョルノとナランチャ、ミスタとトリッシュの精神→
ブチャラティは誰と入れ替わったか→「彼に近づくんじゃあないッ!ナランチャッ!」→
出ないエアロスミス→すでに出ていたエアロスミス→力が漲るピストルズ
目を覚まし始めるローマの人々→「ブチャラティは誰と入れ替わったのだ?」→ボスの魂は感じないトリッシュ
喋り出す亀→亀から鍵を取り外すゴールド・E→喋り続ける亀=ポルナレフ→CM→Bパートへ

突如眠ってしまったローマ中の生き物
目が覚めたらなんだか様子がおかしい
もしかして俺達&私達、入れ替わってるー!?
ショック受けるミスタ(中身トリッシュ)の表情ワロタ
謎のスタンド能力によって精神が入れ替わり、ダメージがないどころか精神力は絶好調
これは攻撃ではないのか、流石の名探偵ジョルノも困惑
警官と護送中の犯人、警官と小鳥、母親と赤ん坊の入れ替わりは、
原作ではもう少し先でやるのだが、アニメではエアロスミスコロッセオ周囲を偵察するシーンで挿入
ポルナレフ!生きとったんかワレ!!
と思ったら肉体は死んでいて魂が亀と入れ替わって亀ナレフに

Bパートは、ポルナレフによる状況説明→2年前に起きた些細な事→
「スタンド力には先があったのだッ!今よりもさらに先がなッ!」→
ボスよりも先に暴走したチャリオッツから矢を取り上げろ→「「ボス」は…2人組だ…」→
ゲートから入ってくる1人→ディアボロ→闇の中に暴走チャリオッツレクイエム→
ディアボロからS・フィンガーズ→「ブチャラティの魂だッ!」→
矢を持ったチャリオッツレクイエムの腕を切り落とすS・フィンガーズ→
To Be Continued→ED→CM→次回予告→提供

アイキャッチは各キャラの魂入れ替わり表
コミックスにもあったやつですね
ポルナレフの状況説明シーン結構省略というか短くまとめてるな
原作通りやると尺取りそうだし
チャリオッツレクイエム、原作だと真っ黒に見えるけどアニメだと黒っぽい銀だな
ラストでブチャラティのBGM入れてくるのかっこよすぎるわ
ブチャはポルナレフの説明殆ど聞いてないはずなのに迷わず走って矢を奪いに来る判断力パネェ
なんか今回いつも以上にあっという間に終わってしまった様に感じたぞ
時飛ばされてんのか俺!?
今回声優陣頑張ったなあ、肉体と声優はそのままなんだけど入れ替わった精神で演じるから
EDのキャスト覧もジョルノ・ジョバァーナナランチャ・ギルガ)って表記でワロタ
そのEDにチャリオッツレクイエム追加されとる

 

ハセガワダイスケ/裏切り者のレクイエム

ハセガワダイスケ/裏切り者のレクイエム

 

今日発売のジオウリュウソウ前売券

劇場版 仮面ライダージオウ Over Quartzer/騎士竜戦隊リュウソウジャー THE MOVIE タイムスリップ!恐竜パニック!! オフィシャルサイト

私だ
前売券今日発売だ
特典は「ホップ!ステップ!ジャンピングヒーロー」
仮面ライダージオウver.”と“リュウソウレッドver.”の2種から、好きなの選べ方式
全国合計4万個限定
7月6日からはプレミアム特典付き前売券発売です
本編予告も解禁されましたね
リュウソウジャー誕生の秘密とジオウ真の最終回ですか、煽りますなあ

ウルトラマン ニュージェネレーションクロニクル 第23話 感想

ウルトラマン ニュージェネレーションクロニクル テレビ東京アニメ公式

私だ
第23話「結束!キボウノカケラ!!」

あらすじ
最恐最大の存在・ウルトラマンベリアル アトロシアスを倒すため、
リク達はAIBとの史上最大の共同作戦を計画する。

OPと提供後はペガ・ブースカパート
アメリカンドッグおいしそう
フリスビーまで食べるなブースカ
なんかペガ言いたげだな、どうした?

本編はジード24話「キボウノカケラ」
アトロシアスのデザインかっこいいよね
Aパートの決戦前夜感も凄くいい
ビヨンドもアトロシアスもデカい得物と派手なエフェクトで殺陣が映える
ベリアルに利用されてるだけなのに忠誠心厚い伏井出先生ほんと可哀想な人
ジードとベリアルの親子対決が始まったいいところで次回へ続くのがニクイぜ

本編後はペガ・ブースカパート
ペガ遠い星へ引っ越しすることに
しかもまさかのAIB入り
それが言いたかったけど言い出せなかったのね
寂しくなるじゃねーか
決してふり向かないブースカ、泣いてるんだろうなあ

次回はウルトラマン ニュージェネレーションクロニクル 第24話「照らすぜ!GEEDの証!!」
提供バックは新ウルトラマンのフーマ

 

ウルトラ怪獣シリーズEX ペガ

ウルトラ怪獣シリーズEX ペガ

 

アニメ ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第33話 感想

TVアニメ『ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風』公式サイト

私だ
TOKYO MX33話 そいつの名はディアボロです

アバンは、体の時間切れを感じるブチャラティ→手刀を振り上げるドッピオ→「行かなくては!!」
ブチャラティの目的を探るため親切な素振りをするドッピオ→コロッセオの入り口まで→
OP→提供→CM→Aパートへ

コロッセオ
思えば二部ではここの地下に柱の男達が眠ってたんですよね
ジョジョでは因縁深い場所だ

Aパートは、ガードレールに躓き車に轢かれそうになるブチャラティ→手が冷たいブチャラティ
目も耳もきかなくなっている?→ドッピオのリゾットから受けた傷が見えるブチャラティ
ミスタを見かけて咄嗟に身を隠すドッピオ→向かってくるミスタ→ブチャラティに道を渡らせまいと焦るドッピオ→
ブチャラティを始末しようとするドッピオ→トォルルルルルルルルルル→ボスにキレるドッピオ→
ボスが近くにいるのを感じるトリッシュ→ドッピオをトリッシュと錯覚するブチャラティ
ドッピオの手柄を褒めブチャの謎を教えるボス→トリッシュになりきりブチャラティに道案内させようとするドッピオ→
CM→Bパートへ

時間切れが迫り五感がきかなくなり始めているブチャ
かと思えば襟の陰にある傷が見えたり話も聞こえてたりと、
大丈夫なのか大丈夫じゃないのかドッピオには分からず
体の異常と目的がバレるかバレないか、道を渡るだけのシーンなのに緊張感すげえ
ミスタが近付いてきたーもうブチャを始末するしかねえーと緊張が最高潮になったところで、
トォルルルルンは笑ってしまうわ
そらブチャも何を言ってるんだって聞くわ
原作では電話に出てキレるドッピオ→ドッピオの手柄を褒めブチャの謎を教えるボス→
ボスが近くにいるのを感じるトリッシュ→ドッピオをトリッシュと錯覚するブチャラティ
だったのが構成変更
ブチャは今五感は機能しておらず、魂の形やエネルギーを見聞きしている状態なので、
トリッシュと血のつながりのあるボスからトリッシュに似たにおいを与えられたドッピオが、
ブチャにはトリッシュに見えるわけですね
原作ではボスの生い立ちエピソードがここらで入るのですがアニメではもうやったのでカット
トリッシュになりきろうと急に女口調になるドッピオワロタ

Bパートは、全てが終わったらトリッシュには新しい人生を楽しんでもらいたいブチャラティ
誰かがドッピオを見ている事を教えるボス→2人を静止させるポルナレフ
「オレの名は・ブローノ・ブチャラティ! あんたがボスを倒す可能性を持っていると言ったから信用してここまで来た!」→
データにないドッピオを警戒するポルナレフ
トリッシュは組織の者でなく関わったのは数日前からと説明するブチャラティ
トリッシュ? まるで女みたいな名だな?」→「女で悪い事でも何かあるのか?言えドッピオ」→
「女で悪い事でも何かあるのか?」→トリッシュのスタンドが見たいと要求する用心深いポルナレフ
矢に気付くボス→殺気を感じるポルナレフ→ボスの回想→ポルナレフの回想→
ドッピオが消えてることに気付くポルナレフ→いつの間にか壊れている双眼鏡→
時間が飛んだ事に気付くジョルノ達→「間に合わない 『コロッセオの男』は………!」→
「今ボスの射程の中に入ったッ!」→階段を登ってくるドッピオ→「これは 「試練だ」」→
「過去に打ち勝てという「試練」と オレは受け取った」→「人の成長は……………」→
「未熟な過去に打ち勝つ事だとな… え? おまえもそうだろう? J・P・ポルナレフ」→
「きさまは!! ディアボロ!」→ポルナレフの目的が知りたいディアボロ
「その階段に足をかけるんじゃあねぇ―――ッ! オレは上!きさまは下だ!!」→
ポルナレフが自分で戦わない事を疑問に思うディアボロ→指を噛んで血を出すポルナレフ
「おまえが下だ!ポルナレフッ!」→指の血の滴り方で時飛ばしの瞬間を見分けるポルナレフ
「そこだ『シルバーチャリオッツ』!」→ポルナレフの対策を褒める腕を負傷したディアボロ
車椅子を動かして距離を取るポルナレフ→希望だけは守りたいポルナレフ
シルバーチャリオッツで車椅子ごと飛ぶポルナレフ→時飛ばし→血でポルナレフの目を塞ぐディアボロ
「くらえッ!時は再び刻み始……………!!」→矢が刺さっているシルバーチャリオッツ
「何かわからんがくらえッ!」→輝くシルバーチャリオッツ→「時よ再始動しろ――ッ!!」→
射程外に逃げていくチャリオッツ→ポルナレフの賭け→「逃がさんッ!」→ドスゥッ!→
溶けていくチャリオッツ→また時が飛んだ事に気付くジョルノ達→矢を手にしたディアボロ
ブチャラティ達と合流するジョルノ達→謎の気配を感じるディアボロ
「きさま……… !? 何者だ!! いつからそこにいるッ!!」→
To Be Continued→ED→CM→次回予告→提供

アイキャッチディアボロとキング・クリムゾンの能力表
いよいよポルナレフに近付いたぜ
暗いし細身だからポルナレフにはドッピオがよく見えないだろうが、声でバレねーかこれ
しかしボスからスタンドの間合いを計算に入れてる戦闘経験豊富なヤツと評されるのは流石ポルポルくん
「スカートをまくるようにゆっくり動くんだ」はワロタ、
二部じゃテキーラ娘に変装したジョセフのとこで実際スカートまくるシーンあったし、
荒木先生はなんかこだわりでもあるのか
ボスとポルナレフが互いの正体に気付いたところで回想シーン入る演出はうまい
矢はボスがエジプトで発掘したものでエンヤ婆に売っていた事が判明
そしてその矢を承太郎とポルナレフが追跡していたのでした
回想シーンは大川ナレーションではなくポルナレフとボスの語りになってたんだが、
大川氏また具合悪くなったわけじゃないですよね?演出ですよね?
90年代に承太郎は日本、ポルナレフはイタリア、
と犯罪統計が急に伸びてるとこを手分けして当たってたんですな
承太郎は杜王町で仗助達協力者がいたので解決できたが、
ポルナレフはボスの犯罪組織がすでに完成していたので孤立してしまったのは痛い
SPW財団の協力も得られなかったのかと考えたが、
ポルナレフのサポートしてた財団員は多分殺されてるんだろうなあ
体ボロボロにされて岸壁下の岩に落ちても死ななかったポルナレフタフだが、
アニメで右目潰されて手足取れてる姿はあまりにもエグい
ドッピオを見失ったあたりで完全に三部の頃のテンションに戻ってるなポルナレフ
ドッピオからボスに変身するシーンで背景が宇宙になるアニオリ演出いいな
それにしても階段とラスボスの初顔出しに縁があるよなポルナレフ
DIOの時といい今回といい
ラスボス仕留めるのも後一歩のとこまでいったのも同じだ
三部の時は奇襲でDIOの頭に剣ぶち込んだけど吸血鬼だから効き目なかったし、
今回は時飛ばし対策練ったのにボスのダメージが浅くて駄目だった
惜しい、惜しすぎる
チャリオッツがポルナレフを車椅子ごと宙に持ち上げてる、ブラボー!おお…ブラボー!!
矢が刺さって謎の輝きを見せるチャリオッツに
K・クリムゾンもエピタフも焦って冷や汗かいてるの面白いな
そのK・クリムゾンの拳はポルナレフの胸を貫きました
チャリオッツは溶け、ポルナレフの体からはジョジョ特有の煙がたちこめ、
思い浮かべるのは在りし日の三部メンバー達…とジャッジメントまでいるのは原作通り
ポルナレフ―――ッ!!
そしてなんかヤバそうなのキター
矢の出自、ボスの正体、ポルナレフの壮絶人生、滅茶苦茶緊張感ありましたね
ドッピオが一所懸命女声出してるのと更に進化したトォルルルルルルルルルルも素晴らしかった
はぁーでもポルナレフ死んだのはつれぇなーつれぇわー

 

ハセガワダイスケ/裏切り者のレクイエム

ハセガワダイスケ/裏切り者のレクイエム

 



ウルトラマン ニュージェネレーションクロニクル 第22話 感想

ウルトラマン ニュージェネレーションクロニクル テレビ東京アニメ公式

私だ
第22話「閃烈!運命を越えて行け!!」

あらすじ
人質とレイトを救うため、ゼロは力つきて消える。
“本物の”戦いに恐怖を覚えたレイトはリクたちに背を向けて出ていくのだった…

OPと提供後はペガ・ブースカパート
レイトさんの本編再現まだやってた

本編はジード8話「運命を越えて行け」
マスコミに対してウルトラマンに感謝を述べる伏井出先生の白々しさ腹立つわー
怪獣のせいで両親を亡くしてるライハは、
今の力じゃどうする事もできないリクの悔しさも、
ゼロがいなくなった今家族を連れて街を出るくらいしかできないレイトのことも、
分かってしまうのが辛いなあ
主役は遅れてくるってゼロ、この番組ジードですよジー
2体のギャラクトロンは別撮りしたのを合成してんですかね
パワーアイテム持って唐突に現れるヒカリキター!
アクロスマッシャーの高速斬りとゼロビヨンドの百裂拳かっこいい

本編後はレイト・ブースカパート
もう夕方になってる
今のレイトさんじゃ眼鏡取ってもゼロの人格になる事はありませんでした

次回はウルトラマン ニュージェネレーションクロニクル 第23話「結束!キボウノカケラ!!」
提供バックは新ウルトラマンのタイタス

 

ウルトラ怪獣シリーズEX ペガ

ウルトラ怪獣シリーズEX ペガ

 

アニメ ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第32話 感想

TVアニメ『ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風』公式サイト

私だ
TOKYO MX32話 グリーン・ディとオアシス その3です

アバンは、「『オアアアァアアアシス―――ッ!!』」→地面をジッパーにして攻撃をかわすブチャラティ
カビが生えないブチャラティに疑念を抱くセッコ→セッコを引きつけるブチャラティ→OP→提供→CM→Aパートへ

Aパートは、追いついてるセッコ→混乱するローマ→カビが消えている事に気付くブチャラティとセッコ→
チョコラータの留守録→「ふんッ! くそチョコラータ」→コロッセオに向かうセッコ→
標識を半分に開くジッパー→セッコを挟んで閉じるジッパー→地面を柔らかくして回避するセッコ→
セッコの反撃で自分を閉じそうになるジッパーをかわすブチャラティ
「ところで「コロッセオ」ってさぁ 「殺っせよ」ォォ って聞こえない?なあ~? 国語の先生よォォォォォ」→
「あんたを殺っす前に聞くけどよォ~~~~」→セッコからチョコラータ以上の危険を感じるブチャラティ
ブチャラティvsセッコ→血が出ないブチャラティの体に疑念を抱くセッコ→コロッセオ2階アーチから謎の光→
暗闇に隠れる車椅子の男→「秘密はオレがもらうッ!! おまえの体がなんだろうとよオオオオオ」→
ガラスを盾にするブチャラティ→「とどめを刺すブチャラティッ!」→「なめてんのか!?」→
「ジッパーで地面に……オレのマネを…… 地面に隠れてこのオレにかなうとでも……」→
「思ってんのかッ!くらえ!『オアシ…』」→消えるジッパー→地中を移動するブチャラティ
地面に潜るセッコ→セッコの追跡に気付くブチャラティ→液化した地中による音の反響→音を追うセッコ→
切った水道管→地上へ顔を出し柔らかくなった石畳を食べて噴き出すセッコ→
「地面の石畳はよォォォーオレの「オアシス」が触るから ドロ化する…んだあああああああ」→
「でも…オレの体をいったん離れるとよォォォ…………… 再び固くなる!!」→追い詰められるブチャラティ
ポルナレフ登場→CM→Bパートへ

伝言によりコロッセオに謎の人物が待っているとバレました
チョコラータが死んで悲しむかと思ったら手のひら返しのセッコ
今まで自分より強いと思って従っていたが負けて死んだ=弱いと認識するとこ動物的なんだな
ジッパー使った攻防が短時間ながら凄くいい動き
主がいなくなって暴走するセッコマジ危険だが、ジッパーとやわ地面の特性応用した戦いほんと面白いわ
コロッセオ2階にいる人物の特徴がしっかり見えてるセッコ目いいよな
ブチャラティに自分の特技パクられたと思って少し焦りが出てきてるが、
泥化した石畳を勢いよく噴き出して槍状にし、柔らかい地面を空襲する戦法思いつくあたりすげえわ
そしてコロッセオで待っていたのは意外ッ!それはジャン・ピエール・ポルナレフッ!!(知ってた)
ピラミッドの前に立つ三部メンバーの絵は原作にもあったが、三部BGMまでかかるのは素晴らしすぎる
五部ナレフ36歳なんだよなあ、俺いつの間にか五部ナレフより年上になってるよ
あ…ありのまま今起こった事を話すぜ!
おれはポルナレフより年下だと思ったらいつのまにか年上になっていた
な…何を言っているのかわからねーと思うが以下略

Bパートは、矢を守ってブチャラティ達を待つポルナレフ→じっとしていられず硬化した泥を弾くS・フィンガーズ→
移動するブチャラティ→音に気付いて追うセッコ→セッコの接近に気付くブチャラティ
街灯をジッパーでバラして柔らかい地面に降り注ぐS・フィンガーズ→ブチャラティの戦法を嘲笑うセッコ→
泥化するブチャラティの体→炙り出されるブチャラティ→「くらえッ!『秘密』はオレのものだ―――――ッ」→
地中に沈んだ車のタイヤを殴るS・フィンガーズ→自分のダメージの鈍さについて語るブチャラティ
タイヤの破裂音で鼓膜にダメージを受けるセッコ→地上に蹴り上げたら車に脚を轢かれるセッコ→
次々と車にはねられるセッコ→慌てふためくセッコ→鼓膜を破壊されブチャラティとの会話が噛み合わないセッコ→
ドッピオを人質に取るセッコ→ドッピオにタクシーを止めさせようとするセッコ→
セッコに近付くブチャラティ→「ナメやがってこいつは殺すーッ」→
ジッパーでドッピオの胸を開きセッコまで拳を届かせるS・フィンガーズ→
慌てるあまりゴミ収集車に入ってしまうセッコ→様子を見るドッピオ→体の時間切れを感じるブチャラティ
手刀を振り上げるドッピオ→To Be Continued→ED→CM→次回予告→提供

アイキャッチコロッセオの解説
原作のグリーン・ディとオアシス その11扉絵ですね
すっかり落ちついた感じになったポルナレフ
柔らかい地中にいるからブチャラティも地面同様泥化するの怖すぎ、指の骨見えてるし
ブチャラティが自分のダメージの鈍さについて語るところから、
セッコが地上へ蹴り上げるところまで、
いつもの色調変更
ブチャは赤系、セッコは白系
ブチャはOPに出てくるカラーリングですね
セッコにわざと地上の物を地中へ引きずり込ませてたのうまいぜブチャラティ
鼓膜を破壊されて耳というレーダーを失わせた
追い詰められたセッコはドッピオを人質に取るわけだが、
折角チョコラータがいなくなって自由になったのに、
やっぱりボス倒すより組織に仕えてた方がいいってなっちゃうのよね
最後は皮肉にもチョコラータと同じくゴミ収集車の中へ
勿論燃えるゴミは月・水・金
原作ではなかったけどアニオリでチョコラータの名前叫んでるのが、
やっぱこいつチョコラータいないと駄目なんだなってのが分かっていいやね
ドッピオはセッコの携帯の電波を追跡していたのだが、
ボスが予想していた展開とは違っていたので様子を見る事に
時間切れを感じるボロボロのブチャ、後ろ後ろー!といったところで次回へ続く
地中での攻防は反響という音が重要なとこなので、SEがつくアニメならではの演出が面白かったです
ドッピオ人質シーンは原作だとモブだと思ったら帽子が落ちて実はドッピオだった演出が良かったのに、
アニメじゃ帽子被った状態ですでにドッピオと分かりやすくなってるのがちょっと残念でした

 

ハセガワダイスケ/裏切り者のレクイエム

ハセガワダイスケ/裏切り者のレクイエム